出会いアプリで体だけの関係の相手探し

男だったら体だけの関係の女性が居たら良いと思っている人が、少なからずいるはずです。

 

私もその一人で、常々エッチだけの関係の女性を作りたいと考えていました。

 

最近ではエッチだけの関係の人の事をセフレと言っています。

 

私はそんな都合の良い女性とセフレ関係になりたいと思い、出会いアプリを利用する事にしたのです。

 

やはりセフレを作るにはエッチな人が多く集まる出会いアプリがぴったりだと思い、私は出会いアプリを使う事にしたのです。

 

しかし一回こっきりのエッチを求める人はいても、なかなかセフレを作ろうという人はあまりいませんでした。

 

それでもセフレを求める人はいましたから、私はアタックしてみる事にしました。

 

出会いアプリでセフレを求めていたのは、有閑マダムのような人でした。

 

お金はある物の、エッチが好きなのにエッチをする男性が居なくて探しているという感じの人です。

 

おばさんはちょっとと思いましたが、この際ぜいたくは言えないと思い、この女性と会う事にしたのです。

 

出会いアプリの画像を修正していたのか、実物は更におばさんと言う感じでした。

 

それでもエッチ友達のセフレが出来るならと思い、おばさん臭いのは気にしないようにしました。

 

彼女は会ったそばから直ぐにラブホテルに行こうと言い出し、私は彼女に従う事にしました。

 

彼女はとても積極的で、ラブホテルの部屋に入るやいなや直ぐに服を脱ぎだしたのです。

 

私もそれに続くように服を脱ぎました。

 

彼女は見た目の割に激しいエッチが好きで、濃厚なエッチをたっぷりさせてもらいました。

 

私はこうして見た目はあれですが、エッチが好きなセフレを作る事が出来たのです。

 

出会いアプリを使って贅沢な事を言わなければ、セフレを作る事はそう難しい事ではないと思いました。
[新潟県|30代|男性|団体職員]

出会い系で女性と関係を持ちセフレに発展

私はある日会社で嫌な事があり、憂さを晴らす為に酒を浴びるほど飲みました。そして酔った勢いに任せて、出会い系を使ってみたのです。

ふらふらとした頭で出会い系の画面を眺め、良い女は居ない物かと探し回りました。それで一人の女性を見つけ出したので、初めて出会い系で声を掛けてみました。女性が直ぐに会ってくれ、しばし話を楽しんだのです。
すると女性の方から私を、ラブホテルへと誘って来ました。普段だったら誘われても行かないのですが、酔っていたので誘いに乗ってしまいました。そして私は彼女と共に、ラブホテルで関係を持ったのです。酔っていたのでよく覚えていませんが、やたらと気持ちが良いという事だけは覚えていました。この後彼女とは別れ、しばし何も起きませんでした。しかしある日私の携帯に女性から電話が掛かって来て、また会いたいと言ってきたのです。
私はラブホテルでの一件を忘れていたので、女性が誰だか分からず困惑しましたが、女性にラブホテルの事を説明されて、やっと思い出しました。そして私はまた彼女と会い、関係を結びました。今度は素面の状態でしたから、彼女とのセックスを堪能する事が出来たのです。滑らかな裸体、嫌らしいほどセクシーな喘ぎ声、アソコからほとばしる蜜を十分味わい、私は夢の様な快感の中イキマシタ。彼女とはこの後も体の関係を持つようになり、すっかりセフレ関係となったのです。
酔いでもしなければ出会い系を使う事も、ましてやセフレが出来る事もなかったので、たまにはひどく酔ってみるのもいいモノだなと思いました。ですがセフレと関係を持つ事で憂さが晴れるので、お酒はあまり飲まなくなりました。
「千葉県:30代:男性:会社員」